六本木ヒルズの求人をお探しなら!

【六本木ヒルズ勤務】美術館の求人

六本木ヒルズの中には大規模な美術館が存在します。定期的に展覧会をおこなっていたり、ギャラリーで展示をしたりしています。ファッションのような私たちに身近なテーマから世界的に有名な名画展まで、多岐に渡るジャンルの展覧会は日本でも珍しいです。このような美術館で働いてみたいと考えている方もいらっしゃることでしょう。運良く六本木ヒルズの美術館の求人を見つけることができたら、応募してみることをおすすめします。美術館スタッフは絵画や展示などに深い興味をお持ちの方、定期的に美術館へ足を運ぶ方に向いている仕事です。

美術館スタッフに求められる資格はこれと言ってありません。もし美術館で展示作品の説明をしたり、展示方法などの業務に関わりたい場合は学芸員の資格が必要になります。学芸員の資格は取得が少々難しく、一般的な求人でもあまり見かけることはありません。美術館のスタッフは基本的に運営に関わることになりますので、応募時は不要と考えて良いでしょう。応募条件もさほど厳しいことはなく、学歴や経験を問いません。今まで経験が無い方でも、美術に関わっていたり、美術館が好だったりする方なら応募資格を満たしていると言えます。

ただし、受付などで展示物の案内やチケットの販売をおこなうため、マナーやコミュニケーション能力が必要でしょう。美術館の業務は主に接客と事務に分けることができます。事務の仕事をする場合は、最低限パソコンを扱えることが条件と言えます。どちらの業務に携わるかによって必要なスキルが変わるものの、基本は来館者との接客です。アルバイトや仕事で接客経験のある方は活かすことができますし、面接の際にも有効なアピールポイントになります。接客経験は美術館に限らず、飲食やサービス業など、一般的な職種での業務経験で問題ありません。場合によっては英語や中国語で応対することもありますので、語学スキルがあればなお良いでしょう。

美術館スタッフの主な仕事内容は受付や展示フロアでの接客業務、展示物の案内業務、展示品の管理などです。ワードやエクセルを使って簡単な書類の作成・管理といった事務処理をこなすこともあります。展示物の管理と事務は裏方の仕事ですが、最初のうちは受付・案内など接客業務が多くなります。人としゃべるのが好きな方は最初から能力を存分に活かすことができます。営業の仕事に携わっていた方も、セールストークを武器に来館者とのコミュニケーションが取れるでしょう。接客から美術館の仕事を学び、今後へとつなげていくことが大切です。

六本木ヒルズの求人探しはココ!

リクルートエージェント
対応エリア全国
料金無料
会社名株式会社リクルートキャリア
詳細・登録はこちら